瞳の印象を大きく変えられるシェリエのカラコン

ウーマン
  1. ホーム
  2. 美人度アップのフレーム

美人度アップのフレーム

眼鏡

フレームの種類

メガネには、いろんなフレームの種類があります。メガネの選び方として、顔の形に合ったフレームを選ぶことが重要です。たとえば、丸顔の人は、角ばった「スクエア型」と呼ばれるメガネを選ぶと、顔の丸さが気にならなくなります。また、面長の人は、「オーバル型」という楕円形をしたフレームを選ぶと、美人度がアップします。顔の形が、エラの張っているやや四角の輪郭の場合は、丸顔の人と逆の発想で、フレームが丸いメガネを選ぶとよいでしょう。あごがとがっている逆三角形の形をしている人は、顔が小さい人が多いため、小ぶりのフレームがおすすめです。なお、「フォックス型」と呼ばれる目尻がつり上がったデザインは、知的に見せることができるでしょう。

フレームのカラー

メガネの選び方のポイントのひとつに、フレームのカラーがあげられます。フレームにもさまざまな色がありますが選び方としては、顔色に合ったものをかけた方がよいでしょう。たとえば、色白の人は、黒とか赤のようなハッキリとした色のものをかけると、メガネが浮いてしまうことがあります。目立たせたくない場合は、薄い色のものかフチなしがよいでしょう。色黒の人は薄い色のフレームを選ぶと、これも浮きます。基本的に、顔色に合ったものを選んだ方が無難です。色白でも色黒でもなく、その中間という人は、いろんな色が冒険できます。顔の色は季節によっても多少変わりますから、複数購入しておしゃれを楽しんでください。以上のように、選び方に気をつけてステキなメガネをかけましょう。